気分転換に歯ブラシスタンドを変えました

0 0
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMG_2013.jpg

百円ショップで小物を探すのが楽しみな"あトん"です。

どうでも良いことですが、皆さんは歯ブラシ置き場で気になることありますか。

写真のような歯ブラシスタンドだと歯ブラシの水が下に垂れ、歯ブラシスタンドの底に少しずつ溜まります。
底に溜まった水が、歯ブラシの柄先や歯磨きのキャップに付着すると、家族とは言え嫌ですよね。

4965534660716.jpg

歯ブラシスタンド その0

少し前に写真のような歯ブラシスタンドに買い換えたのですが家族に不評でした。
歯ブラシを真下に挿さないと柄先は窪みに収まらなく、使いづらいのです。
私も薄々そう思っていたので納得しました。(笑)

IMG_2023.jpg

何か良い歯ブラシ立てがないかネットで探してみると、無印良品にドーナツ状の歯ブラシ立てがありました。
近所の無印良品に行って現物を見ましたが、デザインもよく、何となく使いやすそうです。
但し、1個300円なので、4人分揃えると1200円+税で、ちょっとお高いですね。

4934761390772_20_400.jpg

歯ブラシスタンド その1

貧乏症なO3は代用できそうな歯ブラシ立てを再度100円ショップで探すことにしました。
近所の100円ショップには無印と似たような小物は無かったので、
歯ブラシ立てに使えそうな陶製ポットを買ってきました。

IMG_1926.jpg

IMG_1932.jpg

見た目は良いのですが、底は開いてないので、水は溜まります。
水が溜まったら流して洗えば良いのですが、どれくらい溜まっているか見えません。
やはり基本的に水が溜まる構造は嫌ですね。デザイン優先で買うと、後でこのようなことになります。

歯ブラシスタンド その2

捜索範囲を近所から半径3kmに広げたところ、ダイソーとCanDoに無印の類似品がありました。
ダイソー製は形が□と△があり、色はホワイトとベージュの2色がありました。
CanDoは形は□のみで、色はグリーンとピンクでした。

結局ダイソーで歯ブラシスタンドを4個購入し、歯ブラシスタンドを置く皿(ホワイトディッシュ角皿)
をCanDoで買いました。実際に置いてみるとかなり良い感じです。

IMG_1976.jpg

IMG_1977.jpgIMG_2019.jpg

IMG_1981.jpg

これでクローズかなと思いましたが、実際に数日使ってみると、歯ブラシを立てる角度は各自バラバラで
何とも統一感がありません。わざわざ角皿に載せてスペースを取って、何の為に一列に並べているんだろう、
と疑問が出てきました。

また、歯ブラシスタンドの底はフラットなので、垂れた水は表面張力で流れず、底に留まることが分かりました。
なーんだ、底に穴が開いていても、結局水は溜まってしまいます。角皿の水を流すのも面倒そうです。(笑)
また無駄な物をまた買って来た、とかみさんから突っ込まれそうです。

IMG_2038.jpg

歯ブラシスタンド その3

もう一度何か良いアイテムが無いか探したところ、陶器歯ブラシスタンドがCanDoで見つかりました。
底に穴も開いていて掃除も楽そうです。水受けのミニプレートも買いました。
掃除は歯ブラシスタンドを持ち上げて、ミニプレートに溜まった水を流しに流すだけで済みます。

IMG_2013.jpg

IMG_2017.jpgIMG_2015.jpg

IMG_2025.jpg

結局1週間で3回も歯ブラシスタンドを変えたので、無駄使いしている、と嫌みを言われました。(涙)
先に買った小物は、ミニポットは綿棒、歯冠ブラシ、メイクの筆立てに、
穴開きの歯ブラシスタンドはカミソリ立て、菜箸立て、ペン立てに有効活用できました。

IMG_1998.jpg
IMG_1994.jpg
IMG_2027.jpg
IMG_2040.jpg

と説明したものの、後付けの言い訳ですね。(笑)

今回の小物購入で得た教訓は、
 『他人の評価は当てにならない。見た目は良くても、使ってみないとわからない。』
たかが気分転換に苦労したあトんでした。

関連記事
ページトップ